ドンドルマ放浪生活

staryyuki.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 16日

第一回dos座学「古龍襲撃クエストについて」

公式ガイドを入手したことにより色々な情報を掴む事に成功。

それで今回は「古龍襲撃クエスト」の成り立ちを軽く触れていこうと。

それでは早速、教科書(公式ガイドブック)P84を開いてみよう。

そもそも古龍襲撃クエストとは、

街そして砦の襲撃率が100%になると発動する期間限定クエストである。

そして今までカプコミュが操っていたと思いきや・・実はカラクリがあったのだ(゜Д゜)

まず襲撃率が上がるにはハンターが狩場にて気球を発見する事が一番重要。

それぞれの狩場で気球を発見すると街、砦の襲撃ptが1もしくは2上昇する。

この時、もし4人でクエストに出かけているのならば4人分カウントされる。

例えば砂漠で気球を発見→街の襲撃pt1上昇

沼地で気球を発見→砦の襲撃pt2上昇 といった具合です。

そして各時間帯にそれを集計→襲撃率上昇という事になる。

時間帯は 午前3時→午前9時→午後3時→午後9時に各集計される。

しかしpt上昇について、"砂漠だと絶対に街襲撃pt1加算"だという事はないそう

毎回変化していくので極詳細は不明(´д`)

そして何ptで何%上がるのかも不明なので(:´д`)

でも、より多くのハンターが気球を目撃すればそれだけ襲撃率が上昇するのは確かであろう。

そしてどのモンスターが襲撃してくるかも確立で決まっています。

砦だと 「ラオシャンロン」は100% 「ラオ亜種」 「シェンガオレン」は各50% 

街だと 「クシャル亜種」 「テオ」 「シェンガオレン」 「ヤマツカミ」各50%

ラオ亜種がやたらと来なかったのは確立の問題でもあったと(:´Д`)

ということで今回のまとめ。

①襲撃率が上がるには気球の発見が重要。

②より多くのハンターが街に居る事も襲撃率上昇に繋がる。

こういうことが判明しました。

チョット雑スギかもしれませんがあしからず゜・・(ノД`)・・。

という事で「第一回dos座学"古龍襲撃クエストについて"」を終わりたいと思います(・∀・)





数時間前に完成されていた記事。

しかしFキーを押してたら真っ白に(゜Д゜)

絶望の淵に立たされました。
[PR]

by yuki-weblog | 2006-07-16 20:39 | dos座学


<< 祝 1,000ヒット☆      なんだかんだ購入しちゃった >>